11月17って何の日?について。

記念日や誕生日の有名人!

誕生石と誕生花を3分で紹介していきます!

 

赤いたぬき

11月17日は何があった日か分かる?

緑のきつね

知らねー

赤いたぬき

何かが初めて開催された日だよ!

緑のきつね

その何かが分かんねーんだよ!

赤いたぬき

じゃー、正解は後ほど。

スポンサーリンク

11月17日生まれの有名人

11月17日生まれの有名人を紹介していきます。

1717年 ジャン・ル・ロン・ダランベール(数学者、思想家)
1755年 ルイ18世(フランス国王)
1901年 リー・ストラスバーグ(俳優)
1904年 イサム・ノグチ(彫刻家)
1906年 本田宗一郎(本田技研工業設立)
1922年 スタンリー・コーエン( 1986年ノーベル生理学・医学賞)
1928年 アルマン(彫刻家、画家、現代美術家)
1934年 井上ひさし(小説家)
1936年 山口崇(俳優)
1939年 内田裕也(ミュージシャン、俳優)
1946年 金田留広(プロ野球選手)
1947年 萩原康弘(プロ野球選手)
1948年 星ルイス(漫才師)
1956年 佐々木隆(ドラマー)
1959年 小野みゆき(俳優)
1965年 川崎ヒロユキ(脚本家)
1966年 杉本沙織(声優)
1968年 岡田圭右(ますだおかだ、お笑い芸人)
1968年 大浦龍宇一(俳優)
1969年 木村一八(俳優)
1970年 城島茂(TOKIO)
1975年 池田渉(ラグビー選手)
1975年 ユンソナ(タレント)
1978年 堂珍嘉邦(歌手・CHEMISTRY)
1983年 ライアン・ブラッドレイ(フィギュアスケート選手)
1984年 佐藤めぐみ(女優)
1986年 亀田興毅(プロボクサー)
などなど…
緑のきつね

いろんな有名人がいるな!

11月17日の記念日

11月17日の記念日を紹介していきます。

将棋の日

1975年、日本将棋連盟が制定しました。

江戸時代、将棋好きの8代将軍徳川吉宗が、この日を「お城将棋の日」とし、年に1回の御前対局を制度化しました。

 

ドラフト記念日

1965年、第1回プロ野球新人選択会議(ドラフト会議)が開かれました。

 

蓮根の日

1994年、茨城県土浦市で全国の蓮根産地が集まって開催された「蓮根サミット」で制定されました。

 

肺がん撲滅デー

2000年、東京で開催された国際肺癌学会で制定されました。

アメリカで11月第3週が「たばこ警告週間」となっていることから。

 

国際学生の日

学生運動の記念日です。

1939年、チェコスロバキアに侵攻していたドイツ軍が学生のデモ行進を鎮圧し、教授2人と学生9人を殺害しました。

1942年、ワシントンに世界各国の学生の代表が集まってその犠牲者を追悼し、この日を記念日とすることを宣言しました。

 

島原防災の日

長崎県島原市が制定しました。

1990年のこの日、雲仙普賢岳が約200年ぶりに噴火しました。

 

自由と民主主義のための闘争の日【チェコ・スロバキア】

1989年、チェコスロバキアのプラハで共産党に抗議する学生デモが起こり、民主化革命「ビロード革命」が始まりました。

緑のきつね

ドラフト会議が初めて開催された日だったんだな!

11月17日の誕生石

11月17日の誕生石は、グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉ルチルクォーツです。

グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉

深い緑色のパワーストーンです。

精神を穏やかにさせてくれる効果があります。

また、洞察力を高めてくれる効果もあります。

石言葉は、チャンスを掴むです。

 

ルチルクォーツ

太陽を象徴するパワーストーンです。

ルチルは輝くという意味を持っています。

持ち主を幸運へ導くお守りとして大切にされてきました。

石言葉は、正しい評価です。

緑のきつね

聞いたことねー石だな!

スポンサーリンク

11月17日の誕生花

11月17日の誕生花はスターチスイソギクです。

それぞれの花言葉を紹介します。

スターチス:変わらぬ心、途絶えぬ記憶。

イソギク:感謝。

まとめ

ということで、11月17日って何の日?について。

記念日や誕生日の有名人!

誕生石と誕生花を3分で紹介しました。

 

・11月17日の記念日

将棋の日、ドラフト記念日、蓮根の日など。

 

11月17日の誕生石
グリーン・アベンチュリン・クォーツの勾玉、ルチルクォーツ。

 

11月17日の誕生花
スターチス、イソギク。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^