8月13って何の日?について。

記念日や誕生日の有名人!

誕生石と誕生花を3分で紹介していきます!

 

赤いたぬき

8月13日の記念日を紹介していくね!

緑のきつね

夏の真っ只中だな

赤いたぬき

お盆の迎え火の日って知ってる?

緑のきつね

それは知ってんよ!

スポンサーリンク

8月13日生まれの有名人

8月13日生まれの有名人を紹介していきます。

・緒方洪庵(蘭学者)

・杉村太蔵(タレント)

・篠原涼子(歌手、女優)

・林家パー子(お笑い芸人)

・トニー・ガルニエ(建築家)

・宮澤佐江(元AKB48、タレント)

・高橋ジョージ(ミュージシャン)

・伊藤みどり(フィギアスケート選手)

・グスタフ・ランゲ(作曲家、ピアニスト)

・アルフレッド・ヒッチコック(映画監督)

・アンデルス・オングストローム(物理学者、天文学者)

・フェリクス・ヴァンケル(発明家、ロータリーエンジンの発明)

・ジョン・ロジー・ベアード(発明家、カラーテレビ受信管の発明)

緑のきつね

発明家が2人もいんじゃん!

8月13日の記念日

8月13日の記念日を紹介していきます。

左利きの日

イギリスのLeft-Handers Clubが制定しました。

提唱者の誕生日が8月13日だったことから、この日を記念日にしました。

2月10日が日本独自の「左利きの日」とされていましたが、現在は「左利きグッズの日」となっています。

 

函館夜景の日

1991年、函館夜景の日実行委員会が制定しました。

8(や)13(トランプのK=けい)の語呂合わせです。

 

怪談の日

稲川淳二が自身の公演20周年を記念して制定しました。

 

月遅れ盆迎え火

本来は旧暦の7月13日でしたが、明治の改暦後月遅れの8月13日に行うようになりました。

お盆に先祖の霊を迎え入れるため野火をたく習慣があります。

緑のきつね

左利きの日なんてあるんだな!

8月13日の誕生石

8月13日の誕生石とはイエロー・ジルコンカイヤナイトです。

イエロー・ジルコン

黄色のパワーストーンです。

富の象徴とされています。

また、女性のお産のお守りとして、出産の苦しみを和らげてくれるとされています。

石言葉は、産みの悲しみです。

 

カイヤナイト

深い青色のパワーストーンです。

いくつもの断層が重なり合う構造をしています。

なので、光が当たるとキラキラと輝きます。

この輝きは「努力に応じて未来を輝かせる」という意味があります。

石言葉は、穏やかな愛十分な成果団結です。

緑のきつね

カイヤナイトけっこー出てくんな!

スポンサーリンク

8月13日の誕生花

8月13日の誕生花とはサギソウカンナアキノキリンソウです。

それぞれの花言葉を紹介します。

サギソウ:清純、繊細、夢でもあなたを想う。

カンナ:情熱、永遠、妄想。

アキノキリンソウ:予防、用心、警戒、励まし。

赤いたぬき

あまり聞いたことのない花だね!

まとめ

ということで、8月13日って何の日?について。

記念日や誕生日の有名人!

誕生石と誕生花を3分で紹介しました。

 

・8月13日の記念日
左利きの日、函館夜景の日、怪談の日など。

 

8月13日の誕生石
イエロー・ジルコン、カイヤナイト。

 

8月13日の誕生花
サギソウ、カンナ、アキノキリンソウ。

 

「左利きの日」なんて言うのがあるんですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^