スポンサーリンク

2018年、平成最後の漢字1文字が発表されたね。

清水寺で毎年発表されるんだ。

達筆だよね。今年1年の漢字と過去の漢字も見てみよう。

2018年の漢字

「災」

音(サイ)

訓(わざわい)

災いとは

」っていう漢字に決まったんだ。

そのまま意味を説明すると、

自然に起こる悪い出来事。

生活を損なう出来事。

なんだって。

2018年は、自然の災害が多かったよね。

平成最後だから、できれば明るい1文字が良かった気もするけどね。

他に出てた候補

清水寺で書かれる今年1年の漢字1文字は、投票なんだ。

日本漢字能力検定」ってとこが募集してるらしいよ。

他に出てた候補の漢字1文字はこんな感じ。

1位・・・災

2位・・・平

3位・・・終

4位・・・風

5位・・・変

6位・・・暑

7位・・・大

8位・・・最

9位・・・新

10位・・・金

見てみると「確かにそんな感じだったなぁ」って思うよね。

あの字を書いてる人

あの漢字1文字を書いてる人は「森清範」っていう人。

清水寺の神主さん、住職なんだ。

今年の漢字に選ばれた文字を封書で受け取って、ぶっつけ本番練習なしで書くんだって。

テレビでも生放送だよね。

過去の1年の漢字

今まで過去の「今年の漢字」も見てみよう。

2017年・「北」

北朝鮮のミサイルとか九州北部の豪雨の災害があったからこの1文字が選ばれたんだって。

 

2016年・「金」

リオ五輪の金メダルラッシュとか政治のお金問題。

シンガーソングライターの金色衣装に注目されたんだ。

 

2015年・「安」

政治とか世界でのテロ事件で不安があった年。

「安心してください」の芸人のフレーズが流行った年だったね。

 

2014年・「税」

消費税が17年ぶりに引き上げられたんだ。

税金のことばっかりの年だったね。

 

2013年・「輪」

日本中が輪になった年なんだって。

サッカー日本代表が円陣を組むと輪(円)になってたよね。

 

スポンサーリンク

2012年・「金」

金環日食とかロンドンオリンピックでの金メダルラッシュの年だったね。

 

2011年・絆

東日本大震災とかの大規模災害をみんなの絆で乗り越える年。

なでしこジャパンのチームの絆にも感動したね。

 

2010年・暑

全国の平均気温が観測史上最高を記録した年なんだ。

 

2009年・新

2008年・変

2007年・偽

2006年・命

2005年・愛

2004年・災

2003年・虎

2002年・帰

2001年・戦

2000年・金

同じ漢字が使われることもあるんだ。

でもやっぱり金とか良い意味での漢字が良いよね。

まとめ

ということで、2018年は「」。

2019年は平成じゃなくなるけど、どんな年になるんだろうね。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

スポンサーリンク